仕入れのセンス


森本さんの魅力の一つに

材料(素材)を見つけ出すことがあると思います。



解体現場から貰ってきた鏡。

お客様のところから引き取った家具。

海外からの仕入れなどなど・・・



それらをさらにアンティークな雰囲気に加工して

いきますので、けして他では手に入らない完全

オリジナルな材料が出来上がっていくのです。



森本さんしか作れない、オーダーメイドの内装は

こうして作られていくのですね。




※※※※  ※※※※  ※※※※  ※※※※


 ※新川個人宅シリーズ ← クリック






ぼろぼろなアンティーク扉。

ペンキのはげ具合が涙でそうなくらいいい感じです(笑。


内装中の個人宅で使います。


見つけたとき ”あらぁ・・・かわいいわ、、、”

で、お客様に画像確認もないまま購入。



”すごくかわいいけど、嫌だったら私がお店で使うから

  きにしないで”


”え〜、それは楽しみ〜”(お客様)




アンティーク風にするために一冬外に物を転がして

おくことがあります。家具とか、窓、鉄製品・・・

転がしすぎてぼろぼろになるときもあるけど(笑。



今内装中のところは、すべての扉をアンティークにしました。

窓も扉を使います。

扉だらけ・・・??あ〜、、、、でも可愛いのです(^^)

そしてロミオとジュリエットのコーナーもあります。

ワンちゃん用の窓も2箇所あります。

この窓はオーナーさんとおそろいの窓です。


どこがおそろいか完成をお楽しみに♪



※※※※  ※※※※  ※※※※  ※※※※



ちなみに写真のアンティーク扉は扉として

使わないそうです。

壊した柵の部分に壁として利用されます。



============================

リメイク賃貸へのお問い合わせは

       こちら  をクリック
     http://www.asahisangyou.co.jp/rent/form.html 

============================ 

【2010/10/19 11:02】 新川個人宅 | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>